神話伝説が残る牛嶽。
豊かな緑にいだかれて、
四季折々に表情を変える桃源郷。
スキー、森林浴、ハイキングなど、
大自然の中に広がるリゾートスペース。

鳥の声や
頬をなでていくそよ風が何よりやさしい。
ゆっくりと流れる時間。
自然との出会い、発見。
山田への旅は、
旅の楽しさを教えてくれる。
北条時頼自作の像
鎌倉地区に、鎌倉幕府五代執権である北条時頼の遺跡と石像堂がある。
時頼が、この地に立ち寄った際、相模国鎌倉に似ているとして 「鎌倉」と命名した。
時頼に感銘を受け別れを惜しむ村人に、自分の姿を彫刻し記念に残したと伝えられる。
   
猿丸太夫の塚
猿丸太夫は、奈良時代の歌人といわれ、36歌仙の一人として、小倉百人一首にのる歌はよく知られている。
『奥山に紅葉ふみわけ鳴く鹿の声聞く時ぞ秋はかなしき』
鏡の宮の縁起
昔、田中八左衛門の祖先に二人の兄弟がいた。
その弟は京都に出て、公卿に仕え認められて、娘白滝姫と結婚し、故郷に帰る時に、母君より黄金造りの合わせ鏡が与えられた。
これが発見され、その地に『鏡の宮』の祠が建てられ、毎年おまいりされています。
山田歴史民俗資料館
民俗、歴史資料を伝承し、教育や学術文化の発展目的として、昭和50年に谷地区の民家を移築した民俗資料館で、館内には約1500点余りの民俗・考古資料が展示してあります。
   
田中八郎兵衛
  『大蛇退治の絵』

天保6年、八郎兵衛の家に、身の丈6メートルもの大蛇が蚕を食べようと忍び込んだところを、八郎兵衛は鍬で立ち向かい退治した。
富山藩主がこの話を聞いて、そのありさまを絵師に描かせ、八郎兵衛に与えたものだと伝えられる。
薬師堂
富山藩2代藩主前田正甫公が、元禄9年10月に、山田温泉遊覧のおり、「山田八景」と称されたうちの一つで、位牌が祭られている。
そのほかは、
温泉亭・山田川・花塚・方便水・
虹霞滝・鏡が窪・蝙rヒ。
牛岳山頂
西南にそびえ立つ牛岳。
標高987メートル。
霊峰として知られ、大国主命の神徳が神話伝説となって語り継がれている。
頂上から、能登半島まで見ることができる。


※送迎バス有ります。詳しくは、お問い合わせください。
●所要時間(鉄道)
◇東京から富山まで(上越新幹線経由)
   …3時間20分
◇大阪から富山まで(特急)
   …3時間40分
◇名古屋から富山まで(北陸線経由)
   …3時間40分

●所要時間(自動車)
◇東京から富山I.Cまで(高速道利用)
   …5時間30分
◇大阪から砺波I.Cまで(高速道利用)
   …3時間40分
◇名古屋から富山I.Cまで(高速道利用)
   …3時間50分
◇富山I.Cから牛岳スキー場まで
   …40分
◇砺波I.Cから牛岳スキー場まで
   …35分
◇小杉I.Cから牛岳スキー場まで
   …30分

牛岳温泉グリーンパレス USHIDAKE GREEN PALACE RESORT & SPA

〒930-2116 富山県富山市山田小谷中根 TEL(076)457-2201 FAX(076)457-2566


Copyright(C) 五感リゾート USHIDAKE All Rights Reseved.